かぐつち メンテナンス!ロケットストーブ (薪ストーブ)

シーズンオフは是非
メンテナンスしましょう。
物は何でも一緒なんですが
手間暇をかけて
あげることにより
長持ちしますよ(^-^)

さて、かぐつちの
メンテナンスの仕方です。

① 炉内メンテナンス
まず、炉内にある灰は
取り除いてください。

外側は塗装してあるので
必要ありませんが
炉内は未塗装ですので
錆びを防ぐために
炉内は
クレ556かオリーブオイルで
吹き付けてください。
炉内はこれで大丈夫です。

② ヒートライザー側のメンテナンス
天板を開き、交換用の
ヒートライザー内部煙突を
はずします。


灰が溜まってると思いますので
掃除機で灰を吸ってください。
細かく灰の清掃が済みましたら
同じように吹き付けてください。

③ 煙突掃除
かぐつちは
シングル煙突ですので
脱着がしやすいです。
ですので、シーズンオフには
全部外して点検!か
点検口から煙突掃除ブラシで
掃除してください。
かぐつちはタールなどは
溜まりませんので
ふわふわした灰が
ついているだけです。

この点検、清掃をするだけで
次のシーズンも気持ちよく
ご家族を暖めてくれると思います。
点検大事!です!